2016年05月07日

りん東大受診

このところりんは調子が悪かったのに加え、エコーでもリンパ節が腫れている所見はがあったので、かかりつけの先生から東大受診を勧められました。もう1年行ってないし、東大の先生は学会で発表するほど興味のある症例。同じ先生に診てもらうのが良いだろうとの判断。そして早速東大を受診してきました。

東大の先生とは1年ぶり。待合室はたくさんの犬猫でいっぱいでした。
研修医の先生の問診を受け、りんは検査へ。今回は血液検査とエコーをしてもらいました。
結果、血液検査は問題なし。エコーではリンパ節の腫れと手術した辺りの腸壁が厚い部分がある様ですが、再発と言えるほどではないと。ハッキリなんでもないとも言えず、グレーの状態だそうです。
しかし、グレーなので今すぐさらなる検査をする事も何か治療をする段階でもないだろうと。結局、様子見となりました。

image.jpeg

ちょっと調子が悪かっただけだよ。僕は元気です。

https://youtu.be/8AaupZ5xQ9A

ナナと遊ぼうとしたおもちゃで元気に遊んでます。本当にちょっと調子が悪かっただけなのかも知れません。

ナナの様子はかなり家に慣れたようで、部屋中をフラフラしてます。りんやはるに構って欲しいのか近くまで行くのですが、行ってはシャーっとされ、なかなか遊んではもらえません。3ニャン団子は遠い夢のようです。

image.jpeg

ナナは物凄く元気で、遊び始めると1時間くらい続きます。身体は結構大きくなりましたがまだまだ子猫です。
今の悩みはうるさい事。遊んでいる時と寝ている時以外はニャーニャー鳴いてます。それも結構大きな声。りんやはるが全く反応しないところを見ると独り言なのでしょうか。ネコ語がわからず困ってます…。

image.jpeg

ニャーニャーないてても無関心なりんとはるはべったりくっついて寝てます。ナナが来てから前より仲良くなった気もします。早くナナも仲間になれるといいね。そして私にも早く触らせて!!

ニックネーム まどりん at 11:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする