2015年09月19日

りん入院

このところ仕事が忙しく、更新出来ていませんでした。

8月末の定期検診で再発はなく、元気に過ごしていたりんですが、4日ほど前に突然具合が悪くなりました。

私が仕事から帰ってくると朝ご飯か、嘔吐してました。夕飯をあげると食べたのですが、いつもの半分程度しか食べず。翌朝はごはんももらいに来ないで寝ている。抱っこしてもなんだか気だるそう。ごはんにはすっ飛んでくるので様子がおかしいのは明らか。夕方に病院に行きました。

採血をすると肝機能が尋常ではない異常値に。点滴で加療が必要となり入院しました。リンパ腫の再発かと思ったら再発はしていない様子。どうやら前からある胆嚢の沈殿物が悪さをして、胆管を閉塞し、黄疸が出て、肝機能が低下した様子。

2日間入院し、点滴をしたところ症状が改善し、昨日退院しました。
まだ少しは気だるそうで食欲も全快ではありませんが、元気も出てきてます。ちょうど連休なので、注意して様子をみます。

image.jpg

ご心配お掛けしました

image.jpg

はるはひとりぼっちでお留守番寂しかったよー。

早く元気になーれ。

ニックネーム まどりん at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

美味しい水

昨日も抗ガン剤を投与したこももの調子はまずまずです。
タワーのベッドで寝たり、出窓に行ったりと一見元気です。ただ食欲がイマイチ。一応食べてはいるのですが、量が少ないので心配です。缶詰なんてほとんど口にしなくなりました。欲しそうに台所に来て、鰹節だけは舐めるんですけどね〜。

image.jpg
リンパ腫が腎機能が悪いこももはお水を飲む量も尋常じゃありません。あまりに飲むので大きな器に変えました。この器は水が美味しくなるというシロモノ。毎日かなり飲んでます。なんで美味しくなるのかな〜。

image.jpg
昨日はりんも定期検診してもらいました。胆嚢に沈殿物があるようですが、再発はしていないそうで一安心。元気も食欲もバッチリで、はるとも仲良く寝てます。そろそろ暑いのでこの姿がオアズケになるのも時間の問題かな。
ニックネーム まどりん at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

一進一退

GWから暑い日が続いています。まだ5月だと言うのに、すっかり夏の陽気です。今年の夏も暑いのかしら…。

GW中、少しずつ食欲を取り戻し、安定したのかと思ったこももですが、今度は貧血になってしまいました。どこかで出血してるのか抗ガン剤の影響か分かりませんが、かなり強い貧血です。体をブルブルっと振るった後にフラフラとしてました。歯茎も真っ白。余りにひどい貧血のため、鉄剤飲んで様子をみて、抗ガン剤の投与を決める事となりました。
一番心配していた腎機能は毎日の点滴で正常値まで回復したので、抗ガン剤を追加したいところですが、仕方ありません。腎機能が改善し、点滴は一日おきとなったのは良かったのですが…。

image.jpg

貧血でかったるそうな感じのこもも。

鉄剤を飲んで数日、今度は嘔吐と下痢が始まりました。一晩で7〜8回と頻回な上、水を飲んでも吐く状態。平日だったので、朝から先生にお願いして預かって頂きました。

嘔吐と下痢の原因ははっきり分かりませんが、病院では吐く事もなく、貧血も改善していたので抗ガン剤を投与して帰宅しました。

帰宅して2日は何事もなく過ごし、3日目にまた嘔吐。嘔吐後もカリカリを食べたりとケロっとした感じ。見た目は元気そうですが先生に相談し、追加で注射の吐き気止めを頂きました。

ちょうど、今日が点滴の日だったのですが、朝方嘔吐。そして少し調子悪そう。朝のうちに点滴をしたところ、ようやく少し元気を取り戻した様です。カリカリも食べて、食欲も復活してきた様です。

image.jpg

フカフカのベッドでフミフミしたり、

image.jpg

大好きな窓辺で寝てみたりしてます。毎日、心配は尽きませんが、サポートしていきたいと思います。
ニックネーム まどりん at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

GWも折返し

世間はGW。連日、天気も良いし、連休はどこかへお出かけしてますか?
我が家は出掛ける訳でもなく、のんびりとニャンズと過ごしています。

今、一番の心配の種であるこももですが、入院した翌日の4/28に退院しました。急遽投与した抗ガン剤の効果か腎機能が少し改善したので自宅に帰ろうという事になりました。またいつ具合が悪くなるかわからないので、点滴は留置したままとなりました。点滴をイタズラしないようカラーを付けて。

image.jpg

帰宅してからしばらくは元気も食欲もなく心配でした。動いてもトイレと水飲み場とベットの往復。食べていないので力が出ないのか、歩きもフラフラ。とりあえずなんでも良いから食べて貰おうと、ペースト状のごはんから始めました。GWでお休みなのもあり、1日に何回か食事をあげ、少しずつ食べさせました。

少しではあっても自分でごはんを食べている事、腎機能もまずまずだという事から、5/2に抗ガン剤を投与しました。

抗ガン剤か吐き気止めなどの効果かわかりませんが、食欲がだいぶ戻り始めました。消化管の動きが悪いと言われていたのでペースト状のごはん以外をあげるのは嘔吐するかもと思い怖かったのですが、休み中なら病院も連れて行けるので少しずつ食べさせてみました。するとカリカリも自分で食べるようになるまでに回復しました。今のところ吐かずにいます。

image.jpg

少し元気になったからか、タワーにも登るようになりました。

image.jpg

はると一緒に外を眺めたりもしてます。

image.jpg

りんと一緒寝て、りんに舐めまわされたりもしてます。
前と同じ様にはいきませんが、こももがリラックスして過ごせるように見守りたいと思います。
ニックネーム まどりん at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

こもも再入院

先日、退院したばかりのこももですが、自分でごはんを食べたと思ったのも束の間、翌日には全然食欲がなくなってしまいました。食欲増進剤を飲ませ、様子を見ていたのですが全く食べる様子はなく、強制給餌。しかし、未明から今朝にかけて二度嘔吐。心配だったので早朝に病院へ連絡し、仕事の間に預かっていただき、検査をしました。

結果は腎臓のリンパ腫が大きくなり、十二指腸を圧迫している様子とのこと。腎機能の数値も少し悪化。その上、低血糖。低血糖の原因となる様な膵臓の病変などはなく、リンパ腫で糖を消費されてしまっているためではないかと。

こももは抗ガン剤を頑張っていましたが、どうやらあまり効いていなかったようです。もしものために取っておいた、使っていない種類の抗ガン剤があるそうで、それに願いを託す事にしました。リンパ腫は治せませんが、自分で食べられて、家でりんやはると一緒に過ごさせてあげたいところです。

image.jpg

病院に置いていかれ、ご機嫌斜めなこもも。もう少しだけ辛抱してね。
ニックネーム まどりん at 22:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

こもも退院&りん定期検診

腎機能の低下にて入院していたこももですが、4/23(木)に退院しました。4日間点滴した甲斐あって腎機能は少し回復し、抗ガン剤の影響で一時下がってきた白血球も回復し始めました。本当はもう少し点滴を続けた方が良い様なのですが、食欲が回復せず。病院にいるからかもと自宅療養となりました。

自宅に帰ってからも食欲はイマイチで始めは全く食べず、トイレに行くにもフラフラ。食べてないから力が出ないのでしょう。これではマズイと強制給餌もしましたが、昨日の夜からようやく自分から食べるように。食べたのはおやつですが一歩前進。本当は腎臓療養食を食べさせたいところですが、先ずは食べる事が優先です。

腎機能の数値はもう少し回復させられるだろうという事で、点滴は継続。それも1日2回です顔(汗)ちょっと大変ですが、こももも頑張ってるので私も頑張ります。

image.jpg

一方、りんの検査結果は再発の徴候なし。前回は肝機能が要観察事項でしたがこちらも問題なし。しかし、りんも腎機能が低下気味。りんも点滴した方が良いと言われましたが、元気なりんに点滴するのは自信がなく、内服で様子を見る事になりました。

image.jpg

内服と食事療法してみて、また1ヶ月後に検査です。

ニックネーム まどりん at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

こもも入院

昨日、こももが入院しました。
抗ガン剤投与後から辛そうで、1日経っても改善しないので受診したところ、腎機能がかなり下がっていました。まずは点滴加療が必要となり、入院しました。

1日経ち、面会したところ、腎機能の数値も少し改善し、少し元気も出てきたようです。私が近づくとスリスリして甘えてきました。入院した事が不満なのか、鳴き声が低く、怒っているようでした。

image.jpg

ちょっと拗ねてますよね︎

image.jpg

今、通っている病院は開業して半年余りだからか、入院のケージも贅沢です。大抵は体の大きさで部屋が分かれるのみで、ワンコが隣に居たりするものですが、ここはなんとニャンコ専用!!ケージも広めで高い台もあります。トンネルを開ければ上下左右連結できちゃいます。この環境なら預けてもいいなぁなんて思っちゃいました。

あ、こももを置いてきぼりにしようなんて思ってないから心配しないで!!早くよくなってお家に帰ろうね。

ニックネーム まどりん at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

抗ガン剤5週目

昨日、抗ガン剤治療に行って来ました。
今のところ、体重も減っておらず、頑張ってます。しかし、血液検査の結果では腎機能が更に低下しており、人間なら透析が必要な状態という事でした。猫の血管は細く、透析はできないため、自宅で点滴が必要となりました。今週から週2回、頑張って点滴に挑戦します。

肝心のこももの様子ですが、今回はしんどいようです。朝ごはんも舐める程度、そしてうずくまってほとんど動きません。今までガブ飲みしていた水も飲みに行かないので心配です。今日は日曜日なので一緒に過ごします。

image.jpg
ニックネーム まどりん at 10:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

抗がん剤4週目&りん受診

しばらくサボってご報告が遅くなりましたが、先週末にこももは抗がん剤を点滴してきました。今回の薬はすごく強いもののようで、少しでも点滴が漏れてしまうと組織が壊死してしまうんだとか。ジッとしていられない猫には通常使用しない薬とのこと。しかし、こももは大人しいので強い薬を使ったそうです。

点滴から1週間経ちますが、その間に数回嘔吐をしたものの、食欲は落ちずになんとか過ごしています。次回は来週末の18日。こももにとっては束の間のお休みです。

今日は久々に天気が良かったので、窓辺で外を眺めたりしていました。

IMG_1748.jpg

りんも先週末に東大を受診し、経過観察をしてきました。
血液検査、レントゲン、エコーを行い、今のところ再発はしていないようでした。しかし、血液検査で肝機能の数値が悪く、3週間〜1ヶ月で検診が必要とのこと。東大に通うのは大変なので、今後はこももと同じ近所の先生に診てもらうことにしました。

チューブの創も随分良くなり、ようやく洋服も卒業!!3ヶ月ぶりに裸ん坊になりました。本当はごく自然な姿なのですが、洋服がないとちょっと寂しい気も。洋服がなくなった途端にお気に入りのクッションで寝るようになりました。

IMG_1732.JPG

そんなこんなで見た目は前と変わらぬ光景が見られるようになりました。

IMG_1739.JPG

ルンバがお掃除中の時はみんなでソファーに避難します。ダイソンよりは音が小さいルンバ君ですが、ニャンズのお気には召さないようです顔(汗)
ニックネーム まどりん at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

こもも抗ガン剤治療 3週目&りん受診

日差しが暖かくなり、桜が咲き始め、春めいて来ましたね桜

今日、こももは抗ガン剤治療の3週目に行ってきました。
相変わらず腎機能は低下気味ですが、採血結果は先週より少しだけ下がりました。また、抗ガン剤の効果があったようで、エコーしたところ腎臓の腫瘍は消失した模様。消化管の方はまだある様ですが、少しホッとしました。

image.jpg

応援、ありがとうございます。毎週、嫌だけど病院行って点滴に検査に頑張ってます。

実は今日、りんも病院へ行きました。と言うのも、昨晩洋服を着替えさせようとしたら、洋服にシミあり。その上、若干臭いも。トイレで汚したのかな?と思ったら飛んだ間違い。胃のチューブの辺りが黒く壊死したようになり臭いを放ってました。しかし痛みはない様子。本当は挿入した東大で抜去をと言われてたのですが、急遽かかりつけで抜いて頂きました。

壊死してたらまた手術かな…と心配していたのですが、黒くなってたものはかさぶたでした。長期間チューブを入れていたので挿入部が緩み、動いて炎症を起こし、出血していたようです。創は2針縫ったそうです。
こももに引き続き、りんもチューブにやられました。大事に至らず良かったです。

image.jpg

ぼくは創を洗われて、その上縫われて、痛かったんだから!!

りんも良く頑張りました。でも怪我の功名でめでたくチューブが抜けました。りんも洋服を脱ぐ日が近付いてきました。我が家にも春が来たかな?
ニックネーム まどりん at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

抗ガン剤 2週目

昨日、2週目の抗ガン剤治療に行ってきました。
今回の薬は膀胱炎に気をつけねばならず、病院ではトイレを我慢してしまうこももは投薬後、即帰宅し、リラックスしてもらって過ごす事となりました。

image.jpg

今回もこれと言った副作用は出ずに過ごせてます。

image.jpg

大好きなタワーでりんと一緒に寝たりもしてます。病気が分かる前の光景に戻りつつあります。

image.jpg

りんははるへのサービスも忘れません。りんはホント面倒見の良い子です。
ニックネーム まどりん at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

抗ガン剤投与から3日目

抗ガン剤投与をしてから3日目。目立った副作用もないようで、ごはんも食べてそれなりに元気もある様です。腎機能が少し低下している事もありますが、異常に水を飲み、頻回にトイレに行きます。トイレの砂の減りが早すぎて困りますが、こももが辛くないなら良しとします。

image.jpg

病院で点滴頑張ったよ!!

image.jpg

こももの様子が気になるのか、ずっとりんが側にいます。様子が違うのが分かるかのでしょうか。不思議なものです。心配しすぎて(?)なのか、少し下痢してます顔(汗)

image.jpg

はるは1ニャンでのんびり床暖でぬくぬくしてます。相変わらずのマイペースです。


ニックネーム まどりん at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

久々に新調

はるは上手に排泄が出来ないので、オムツをして生活をしてます。初めは動物用の紙オムツを使ってましたが1枚あたり100円もする高価な物。シッポ穴が開いてるだけなのに高い。でも性能はイマイチ。その後、新生児用に穴を開けて使ってましたが、穴を開けるのが大変。そんな訳で今はオムツカバーに尿もれ用のパットを使ってます。

オムツカバーは私の手作りなのですが、さすがにボロくなってきてしまい、新調しました。まだ一つしか出来ていないのですが顔(汗)

image.jpg

image.jpg

ミシンを出して作るのは週末のみ。毎週、1-2枚のペースで頑張ってみます。

image.jpg

肝心のはるはのんきに寝てます。

昨日、抗ガン剤を投与したこももは具合が悪くなる事もなく、食欲もあるようです。今日は久々に爪研ぎをしてました。少しずつ元気を取り戻してくれてるのかな?しばらく見守ります。



ニックネーム まどりん at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

治療開始

みなさんにご心配をお掛けいたしましたこももの創の治りは思いの外早く、痛そうな創の洗浄も2回で済みました。

image.jpg

今朝まではこんな姿でしたが、ようやく腹巻きもカラーも取れました。
こももが心配なのか、りんはもちろんの事、はるも近くで寝る姿を見るようになりました。

image.jpg

image.jpg

こんな光景が見れるとは思いませんでした。

創の治りが早かったので、今日から抗ガン剤治療を始めました。今日が初めての投与なので、具合が悪くなる可能性があるので注意が必要です。今のところは食欲もあり、大丈夫そうです。

image.jpg

image.jpg

久々にカラーも服も無くなったので、グルーミングしたりしてます。
しばらくは毎週投与ですが、抗ガン剤が効いてくれる事を願います。
ニックネーム まどりん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

東大受診

昨日、りんとこももは東大受診してきました。

りんは再発もなく、検査結果も問題なし。体重も少し増え、順調に回復してます。抜いて貰えると思った胃チューブは、残念ながら留置したままです。抜いても良いけど術後1ヶ月半程度だし、今後経過も不明。困ってないなら抜かない方がと良いと先生。りんは服も嫌がらないし、そう言うならと抜くのは止めました。りんはまたしばらく洋服生活です。

一方、こももは手術時の病理結果をうかがいました。結果はやはりリンパ腫。それも進行性のもののため、化学療法が必要との事でした。今のところ急激に進行したりはしてないそうですが、りんと違って手術で病変は取っていないので治療を勧めますと言われました。

しかし、治療以前に大変な事が!!
東大受診の前日、私が家に帰るとこももが服を着ていない!その上、変な匂いが漂ってる。どうしたのかと思ったら、どうやらこももは吐いてしまった時に服を汚してしまい、自力で脱いだようです。脱いだ時に胃のチューブを引っ張ってしまい、留め具は裂けている状態。チューブも抜けかけてる。そして相当痛みがあるようで、触ると怒って気が立っている状態。心配だったので予約は午後だったのですが、午前中に病院へ連れて行きました。すると驚きの事実が…。

続きを読む
ニックネーム まどりん at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

お洋服はお気に召さない

こももが退院して、チューブもしているのでネットを着た上に洋服を着せています。
現在 洋服+チューブが2ニャン、おむつ1ニャンという普通の猫がいない状況になってしまいました。

りんはこももが気になるのか、側でいっしょにいることが増えたような気がします。

DSC_1445.JPG

こももはほとんど動かず、ずっとうずくまっているのでそんなに具合が悪いのかな?と思ったのですが、どうやら服が厚手でごわごわするのが気になって動けなかったようです。


DSC_1522.JPG

Tシャツ地のような薄手の服にしてあげたらそこそこ動くようになりました。


DSC_1505.JPG

りんはかなり元気になって食欲旺盛になっているので、次の検査でチューブは抜けるかな?




ニックネーム まきすけ at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

こもも退院

今日、こももが退院しました。

image.jpg

みなさん、ご心配おかけしましたが退院しました。
手術したから洋服着せられて、動きにくいんだ…。


入院は5日間だったので、りんとはるも覚えていたようで、シャーされずに受け入れてもらいました。

image.jpg

こももちゃん、おかえり。いい子いい子してあげるね

image.jpg

こももちゃんおかえり。はるも待ってたよ。

手術時の病理結果は2週間後になりますが、現時点では残念ながらリンパ腫である事が濃厚です。体調の変化には注意が必要ですが、まずは家で寛いでもらいたいと思います。
ニックネーム まどりん at 21:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

こもものオペが終わりました

DSC_1342.jpg

24時すぎに連絡があり、こもものオペが無事終わりました。
オペが立て込んでいてかなり遅くなったようです。先生方もお疲れ様です。

麻酔からも覚めているとのことでした。これから取り出した細胞を検査して今後の治療方針を決めるそうです。

DSC_1400.jpg
早く帰ってこないかな〜

DSC_1411.jpg
ダンゴで待ってます。



ニックネーム まきすけ at 00:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

こもも入院

こももは今日から東大病院に入院です。
担当の先生はこももが気に入った様子で、飼主の様に撫でてくれてます。

image.jpg

私は可愛いからね手(チョキ)でも知らない場所だからドキドキするよ…。

そうだね、りんもはるもいないから寂しいね。
今日は慌てて来たから持ってお気に入りのクッションやごはんも忘れちゃったよ顔(汗)
お見舞いの時に持ってくるからね。

IMG_1322.jpg

まどりんひどい!!いじけてやる猫(怒)

そんなこと言わないで、今晩は昨晩一緒に寝たりんの温もり思い出しながら寝てね。

image.jpg

東大の先生は優しいから大丈夫だよ。

やっと仲が戻ったところにこももが入院。明日は手術。因果なものです。
早く元気になってりんとはると一緒に寝ようね。
ニックネーム まどりん at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

東大受診

昨日、りんとこももは東大受診してきました。

りんは検査の結果、リンパ腫の再発もなく、問題なし。このところ、多飲多尿が気になってたのですが、血液検査も異常なし。順調に回復してます。
食欲もあるので、胃のチューブを抜去しても良いとも言われたのですが、前倒しで受診したので様子見としました。昨日から吐き気止めも中止したので、嘔吐しないと良いなと思ってます。

こももはかかりつけの病院で言われた様に、腸のリンパ節が腫れてると。それもいくつもあると。腹膜にもいくつかあるようです。
肝臓は影があるけども腫瘍ぽくはないと。
腎臓は両側共イビツで、高齢で腎機能が落ちている過程に見られる所見とのこと。さらに左には腫瘍らしきものあり。

一番問題の腸のリンパ節を生検し、細胞診をするも確定診断は出来ず。
こももまでも開腹での検査を勧められました。
現時点での所見では、進行性のリンパ腫の可能性があり、一週間程度で食欲が無くなったり悪化する可能性が高いため、元気食欲のあるうちに手術をとのこと。また、今後の治療も決められないとも。

りんの様に根治的な手術になる可能性はほとんどなく、検査だけの目的になることなので、どうするか悩みました。
手術しなかった場合、原因がはっきりしないまま、思考錯誤で治療をする事になるため、毎日注射が必要になったりする可能性もあります。悩んだ末、手術する事にしました。
手術は2/17(火)です。こももは大変ですが頑張ってもらいます。

兄妹で同じ時期にリンパ腫なんて、すごい偶然です。
時期は偶然にしても、同じリンパ腫だった場合は遺伝的な要素も考えられるとの事。どうか、他の子達は元気でいてください。続きを読む
ニックネーム まどりん at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする