2015年07月01日

定期検診

先週末、りんの定期検診に行ってきました。
この1カ月で2度ほど吐いたので心配していたのですが、今のところ再発の兆候なし。腎機能も良好。ただ、前からある胆嚢の沈殿物は増えているようで、胆石になる可能性もあるとの事。腎機能改善に加え、胆汁の流れを良くする薬を頂き、また1カ月後となりました。

一先ず一安心です。

image.jpg

検査のために朝ごはんを抜かれたりんはご機嫌ななめ。病院でも先生に威嚇しまくり。箱に入って気を落ち着けます。

image.jpg

はるは新調したベットで一休み。なかなか気に入らないのではと心配しましたが、気にいってくれたようです。

ニックネーム まどりん at 23:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

お誕生日おめでとう

6/9にはるが7歳、6/11にりんが12歳の誕生日を迎えました。この半年、特にりんは色々ありましたが、元気に誕生日を迎えることができました。

image.jpg

今年は大きなバースデーケーキでお祝い!!もちろん私達が美味しく頂きました。

りんとはるは仲良しなので、毎日一緒にべったりくっついて寝てます。

image.jpg

こももと一緒に寝ていたベットで寝てみたり、

image.jpg

ソファーで並んでみたりしてます。りんとはるは甘えん坊なので、互いに甘えながらのんびり過ごしてます。
ニックネーム まどりん at 10:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

こももの思い出

こももがいなくなって早いもので4日が経ちました。写真を見ては寂しさが募っています。撮りためた写真もたくさんあるので、少し振り返ってみようと思います。

こももが生まれたのは2004年3月29日、3匹の3番目として生を受けました。

0407B.jpg


我が家で2匹目として茶色の子を迎えることにしたものの、男の子か女の子と迷い、一度は男の子に決めて帰りました。しかし、帰ってから迷ってしまい、女の子にすることtにしました。その節はamesyoさんにご迷惑をおかけしました。

20040429a.jpg

こんな小さなこももを連れて帰り、りんとご対面。

PICT0882.jpg

こんなに小さいのにりんが襲いかかり、どうなることかと思いました。ママの匂いがいけないと思い、早速こももをお風呂に入れました。すると、こももの鳴き声を聞き、りんがお風呂の前でいじめるな!!と言わんばかりに鳴き、助けに来た模様。

PICT0992.jpg

その後はあっという間に仲良くなってしまいました。

PICT1030.jpg

こももはりんにべったりと甘え、おっぱいが恋しくなったらりんの胸に吸い付いてました。りんもこももに胸を貸していたので、毛の色が抜けてしまっていました。

CA250025.jpg

りんとはいつも一緒。タワーに登って外を眺めたり、

CA250005.jpg

お家の中で一緒に寝たり、

CA250107.jpg

避妊の手術をした後も一緒に寝てました。

CA250029.jpg

写真を見返しても、りんとべったりしているものばかり。本当に仲が良かったな。

image.jpg

そんなりんは寂しいのか、近頃はあまり入らなかったお家で寝ています。こももが最後に居た場所だからかな?

image.jpg

はるも最近、こももが占有していたガリガリサークルで寝ています。

きっと私たちよりもりんやはるの方が寂しいのでしょう。昼間、私たちがいない時もずーっと一緒にいたのだから。
ニックネーム まどりん at 23:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

こももありがとう

突然ですが5月27日、こももが虹の橋を渡りました。11歳2ヶ月でした。

image.jpg

このところ、そこそこ元気に過ごしており、大好きな窓辺で外を眺めたりしてました。しかし、27日の未明からお腹の調子が悪いのかうずくまりながら異常に鳴きました。少し撫でてあげると落ち着き、また1時間位すると鳴くの繰り返し。明け方は私も寝てしまい、起きてみると嘔吐と下痢。食欲はなかったのですが水を飲んだりぐったりしてる様子もなかったので、いつも通り点滴をし、吐き気止めの注射をして様子を見ることに。

しばらくするとこももがフラフラとしながら家に入りました。出勤しようとこももを覗くとヨダレを垂らしてました。こんな事は一度もなかったのでどうしようかと迷ったのですが、夕方病院連れて行こうと思い、うしろ髪引かれながら出社しました。

病院行こうと早めに帰宅し、こももを探すと朝入った家の中で背中を向けてました。こももと呼んでも動かず、既に亡くなってました。冷たくなってたので随分時間も経ってしまったのでしょう。最後はりんとはるに見守られ行ったのかな?一緒にいられなかった事が悔やまれます。

お世話になった先生に報告すると、最後を見せたくなかったのではと。本当にそうかもしれません。ギリギリまで元気なふりして、最後を見せないなんて、頑張り屋さんでいい子すぎます。
でも最後が病院でなく、住み慣れた家だったことは良かったと思います。

そして今日、お別れをしてきました。

image.jpg

お花が好きだったのでたくさんお花を入れてあげました。

image.jpg

家から少し離れた荒川河川敷で旅立ちました。周りにはたくさんアジサイが咲いてました。

image.jpg

小さくなったこももはamesyoさんに頂いたお花に囲まれてます。amesyoさん、お気遣い頂きありがとうございました。
嫌な治療からも解放され、楽になっている事でしょう。京都のあんずお姉さんも迎えに来てくれたから安心だね。

こもも、たくさん辛い思いをさせてしまったけど、今までありがとう。
ニックネーム まどりん at 18:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

美味しい水

昨日も抗ガン剤を投与したこももの調子はまずまずです。
タワーのベッドで寝たり、出窓に行ったりと一見元気です。ただ食欲がイマイチ。一応食べてはいるのですが、量が少ないので心配です。缶詰なんてほとんど口にしなくなりました。欲しそうに台所に来て、鰹節だけは舐めるんですけどね〜。

image.jpg
リンパ腫が腎機能が悪いこももはお水を飲む量も尋常じゃありません。あまりに飲むので大きな器に変えました。この器は水が美味しくなるというシロモノ。毎日かなり飲んでます。なんで美味しくなるのかな〜。

image.jpg
昨日はりんも定期検診してもらいました。胆嚢に沈殿物があるようですが、再発はしていないそうで一安心。元気も食欲もバッチリで、はるとも仲良く寝てます。そろそろ暑いのでこの姿がオアズケになるのも時間の問題かな。
ニックネーム まどりん at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

一進一退

GWから暑い日が続いています。まだ5月だと言うのに、すっかり夏の陽気です。今年の夏も暑いのかしら…。

GW中、少しずつ食欲を取り戻し、安定したのかと思ったこももですが、今度は貧血になってしまいました。どこかで出血してるのか抗ガン剤の影響か分かりませんが、かなり強い貧血です。体をブルブルっと振るった後にフラフラとしてました。歯茎も真っ白。余りにひどい貧血のため、鉄剤飲んで様子をみて、抗ガン剤の投与を決める事となりました。
一番心配していた腎機能は毎日の点滴で正常値まで回復したので、抗ガン剤を追加したいところですが、仕方ありません。腎機能が改善し、点滴は一日おきとなったのは良かったのですが…。

image.jpg

貧血でかったるそうな感じのこもも。

鉄剤を飲んで数日、今度は嘔吐と下痢が始まりました。一晩で7〜8回と頻回な上、水を飲んでも吐く状態。平日だったので、朝から先生にお願いして預かって頂きました。

嘔吐と下痢の原因ははっきり分かりませんが、病院では吐く事もなく、貧血も改善していたので抗ガン剤を投与して帰宅しました。

帰宅して2日は何事もなく過ごし、3日目にまた嘔吐。嘔吐後もカリカリを食べたりとケロっとした感じ。見た目は元気そうですが先生に相談し、追加で注射の吐き気止めを頂きました。

ちょうど、今日が点滴の日だったのですが、朝方嘔吐。そして少し調子悪そう。朝のうちに点滴をしたところ、ようやく少し元気を取り戻した様です。カリカリも食べて、食欲も復活してきた様です。

image.jpg

フカフカのベッドでフミフミしたり、

image.jpg

大好きな窓辺で寝てみたりしてます。毎日、心配は尽きませんが、サポートしていきたいと思います。
ニックネーム まどりん at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

GWも折返し

世間はGW。連日、天気も良いし、連休はどこかへお出かけしてますか?
我が家は出掛ける訳でもなく、のんびりとニャンズと過ごしています。

今、一番の心配の種であるこももですが、入院した翌日の4/28に退院しました。急遽投与した抗ガン剤の効果か腎機能が少し改善したので自宅に帰ろうという事になりました。またいつ具合が悪くなるかわからないので、点滴は留置したままとなりました。点滴をイタズラしないようカラーを付けて。

image.jpg

帰宅してからしばらくは元気も食欲もなく心配でした。動いてもトイレと水飲み場とベットの往復。食べていないので力が出ないのか、歩きもフラフラ。とりあえずなんでも良いから食べて貰おうと、ペースト状のごはんから始めました。GWでお休みなのもあり、1日に何回か食事をあげ、少しずつ食べさせました。

少しではあっても自分でごはんを食べている事、腎機能もまずまずだという事から、5/2に抗ガン剤を投与しました。

抗ガン剤か吐き気止めなどの効果かわかりませんが、食欲がだいぶ戻り始めました。消化管の動きが悪いと言われていたのでペースト状のごはん以外をあげるのは嘔吐するかもと思い怖かったのですが、休み中なら病院も連れて行けるので少しずつ食べさせてみました。するとカリカリも自分で食べるようになるまでに回復しました。今のところ吐かずにいます。

image.jpg

少し元気になったからか、タワーにも登るようになりました。

image.jpg

はると一緒に外を眺めたりもしてます。

image.jpg

りんと一緒寝て、りんに舐めまわされたりもしてます。
前と同じ様にはいきませんが、こももがリラックスして過ごせるように見守りたいと思います。
ニックネーム まどりん at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

こもも再入院

先日、退院したばかりのこももですが、自分でごはんを食べたと思ったのも束の間、翌日には全然食欲がなくなってしまいました。食欲増進剤を飲ませ、様子を見ていたのですが全く食べる様子はなく、強制給餌。しかし、未明から今朝にかけて二度嘔吐。心配だったので早朝に病院へ連絡し、仕事の間に預かっていただき、検査をしました。

結果は腎臓のリンパ腫が大きくなり、十二指腸を圧迫している様子とのこと。腎機能の数値も少し悪化。その上、低血糖。低血糖の原因となる様な膵臓の病変などはなく、リンパ腫で糖を消費されてしまっているためではないかと。

こももは抗ガン剤を頑張っていましたが、どうやらあまり効いていなかったようです。もしものために取っておいた、使っていない種類の抗ガン剤があるそうで、それに願いを託す事にしました。リンパ腫は治せませんが、自分で食べられて、家でりんやはると一緒に過ごさせてあげたいところです。

image.jpg

病院に置いていかれ、ご機嫌斜めなこもも。もう少しだけ辛抱してね。
ニックネーム まどりん at 22:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

こもも退院&りん定期検診

腎機能の低下にて入院していたこももですが、4/23(木)に退院しました。4日間点滴した甲斐あって腎機能は少し回復し、抗ガン剤の影響で一時下がってきた白血球も回復し始めました。本当はもう少し点滴を続けた方が良い様なのですが、食欲が回復せず。病院にいるからかもと自宅療養となりました。

自宅に帰ってからも食欲はイマイチで始めは全く食べず、トイレに行くにもフラフラ。食べてないから力が出ないのでしょう。これではマズイと強制給餌もしましたが、昨日の夜からようやく自分から食べるように。食べたのはおやつですが一歩前進。本当は腎臓療養食を食べさせたいところですが、先ずは食べる事が優先です。

腎機能の数値はもう少し回復させられるだろうという事で、点滴は継続。それも1日2回です顔(汗)ちょっと大変ですが、こももも頑張ってるので私も頑張ります。

image.jpg

一方、りんの検査結果は再発の徴候なし。前回は肝機能が要観察事項でしたがこちらも問題なし。しかし、りんも腎機能が低下気味。りんも点滴した方が良いと言われましたが、元気なりんに点滴するのは自信がなく、内服で様子を見る事になりました。

image.jpg

内服と食事療法してみて、また1ヶ月後に検査です。

ニックネーム まどりん at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

こもも入院

昨日、こももが入院しました。
抗ガン剤投与後から辛そうで、1日経っても改善しないので受診したところ、腎機能がかなり下がっていました。まずは点滴加療が必要となり、入院しました。

1日経ち、面会したところ、腎機能の数値も少し改善し、少し元気も出てきたようです。私が近づくとスリスリして甘えてきました。入院した事が不満なのか、鳴き声が低く、怒っているようでした。

image.jpg

ちょっと拗ねてますよね︎

image.jpg

今、通っている病院は開業して半年余りだからか、入院のケージも贅沢です。大抵は体の大きさで部屋が分かれるのみで、ワンコが隣に居たりするものですが、ここはなんとニャンコ専用!!ケージも広めで高い台もあります。トンネルを開ければ上下左右連結できちゃいます。この環境なら預けてもいいなぁなんて思っちゃいました。

あ、こももを置いてきぼりにしようなんて思ってないから心配しないで!!早くよくなってお家に帰ろうね。

ニックネーム まどりん at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 病状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする